「たいみんぐなう」

(2018.06.15更新)

放談I 日刊競馬POG2018−2019で堂々1番人気のサートゥルナーリアが新馬戦を快勝しました。率直な感想をお願いします

放談O 抜ける時の瞬発力はなかなかのものだと思ったけどね。あんまりインパクトはなかったな。ロードカナロア産駒の新馬戦ってそういうのが多いけど、2戦目を見ないと何ともかんとも

放談I Aさんは?

放談A Oさんと同じような印象だね。とりあえず半兄エピファネイアみたいに震えるような衝撃はなかった。サートゥルナーリア自身は全然本気を出してないんだけど、やっぱり相手は相当アレだったし

放談I ちなみに次走は札幌2歳Sを予定しているとのことです

放談A 何だ、デイリー杯じゃないのか。Oさんのジャミールフエルテとの対決を見たかったのに

放談O 札幌2歳Sで負けて、「距離が長かった」みたいな感じでデイリー杯に来てくれると楽しそうだ

放談I それでは今週も放談メンバーの指名馬紹介と2歳戦の展望を始めましょうか。今週はAさんの指名馬紹介からお願いします

放談A はい。じゃあ司会進行よろしく

放談I わかりました。まず1位が藤沢和厩舎のシークレットアイズ(牡・ディープインパクト×ジョリージョコンド)ですね。昨年の札幌2歳S2着馬ファストアプローチの半弟です

放談A うん。王道の持ち込み2年目のディープインパクト産駒で、ディープインパクト×母系ラストタイクーンって配合はマルセリーナやファイナルフォームと同じで、俺との相性も抜群にいい

放談I ただ、祖母がジョコンダUということはサトノクラウンの近親でもあるんですよね。この牝系にディープインパクトって聞くと、サトノ●ィクトリーのイメージしかないのですが…

放談O おい。失礼感が倍増するから伏字はヤメロ

放談A あとは育成スタッフの反応が昨年のサトノソルタスに似ているのよ。早来(サトノソルタス)と空港(シークレットアイズ)の違いこそあれど、どちらも『うちの隠し玉的存在』であり、『一瞬、オッと思わせる素晴らしい動きをする』って。正直な話、デビュー前のコメントなんてものは称賛ラッシュよりも一歩引いての的確なワンツーの方がはるかに効果的(信頼度高)なわけで

放談I ええ。それはいいんですけど、“サトノ●ィクトリーの悪夢、再び”の可能性も十分にあるのでは…

放談O だから無駄な伏字はヤメロ

放談I 続いて2位が萩原厩舎のポルトラーノ(牡・オルフェーヴル×ポルトフィーノ)。Aさんがここまでド真ん中な血統(母系)を選ぶのは珍しいですね

放談A 最近だと母エアトゥーレのリジェネレーシェン以来じゃないかな。まあ、気持ちはあの時と同じだよ。確実に走るから確実に勝つために恥じらいもなく指名しました

放談I リジェネレーションはわずか3戦(1勝)で競走生活を終えましたけど…

放談A 新馬戦で後のダービー馬(キズナ)の2着だよ!? 屈腱炎というアクシデントがなければダービーも2着だったってことでしょ?

放談I その暴力的計算はともかく、本日美浦に入ってきましたね

放談A うん。しかし、この馬はメンタル面で相当危なっかしい感じがするね(笑)。どうせならそれを制御するのではなく全解放してほしいな。願わくばパパのような常識外れで規格外の競走馬になってほしいと思う

放談O 3コーナーで逸走してから落馬とかな(笑)

放談I 続いて3位は角居厩舎のタイミングナウ(牡・Tapit×Her Smile)。Aさんらしい外国産馬ですが、この馬については?

放談A この馬に関してはノーコメントでお願いします

放談I は?

放談X Aはタイミングナウって馬名にハートブレイクしているんだぜ!! 『この馬名とわかっていたら絶対指名していなかった』って涙を流して地団駄踏んでいたぜ!!

放談O これは清々しいまでにダセー名前としか言いようがないよな(笑)

放談I Aさんのマル外なんてみんなこんな馬名でしょう。ゴールドルパンとかユキノマイとか、アップヒルティガーとかベストマッチョとか

放談A いや、オーシャンドライブとかサイバーロイドとかライズイーグルとか秀逸な馬名のマル外も指名していた。そして俺はそっち系の馬名を期待していた。そしてこの馬主さんならそっち系の素晴らしい馬名を付けてくれると信じていた。それなのに…

放談I 別にそんな変な馬名じゃないと思いますけどね。Aさんの大嫌いなヴとか連発している意味不明な馬名よりはマシでしょ?

放談A いや、正直タイミングナウだったらまだ何とかドゥーヴルとかの方がいい

放談I ……じゃあ、ここは思い切って平仮名にしてみましょうか? 何かが変わるかもしれませんよ?

放談A たいみんぐなう

放談I ………

放談O ………

放談X ………

放談A ………もう帰る

放談I ちょ、ちょっと待ってください。まだ全ての指名馬紹介が終わっていませんし、2歳戦の展望もやらないと

放談A 2度と俺とタイミングナウを馬鹿にするなよ

放談I はいはい。続いて4位は池江厩舎のサトノルークス(牡・ディープインパクト×リッスン)ですね。お馴染みのAさん血統ですが、全姉(リンフォルツァンド)の不発でさすがにもうエンガチョしたかと思いましたよ

放談A 俺もエンガチョしようと思ったんだけどね、『ディープインパクトに母父Sadler's Wellsなんて走るわけないんですよ。アハハ』とか言っちゃってる若人がいるって話を社内で聞いたから。舐めんじゃねぇよ、と。俺とリッスンの本気を見せてやるよ、と。教育的指導指名だね

放談O たぶん教育されちゃうのはAの方だな

放談A ………

放談I しかし、サトノルークスは値段(2017年セレクトセール1歳にて2億7000万円で落札)以外は全く話題になっていませんよね

放談A “とりあえず高額馬だから扱ってみました”的な感じだよね。面白いじゃないか。若人だけじゃなく全てのPOG媒体に俺とリッスンの本気を見せてやるよ

放談I はいはい。5位は大竹厩舎のキャノピーウォーク(牝・ロードカナロア×ロンドンブリッジ)。これもお馴染みのAさん血統ですね

放談O ロードカナロアと和解したのかと思ったらロンドンブリッジかよ、って感じだな。言い訳めいたものを感じるよ

放談A 和解とか言い訳じゃなく、お馴染みのロンドンブリッジの仔を狙ったら、たまたまロードカナロアが付いていただけですよ

放談I 自信のほどは?

放談A どうだろうね。あんまりロードカナロア好きじゃないからよくわからん

放談I ………

放談A まあこの血統にしては体質も強いって話だし、当然スピードも十分にある。勝ち負けは別にして、桜花賞にコンニチワしていれば満足ですよ

放談I ありがとうございます。それではそろそろ展望を始めましょうか。今週から2歳未勝利戦も始まりますので、何か注目どころがあればその都度カットインして語っちゃってください

放談A はい

放談I まずは土曜東京から。5Rはダート1400mの新馬戦です

放談O 本命はニシノコトダマ(牡・ヘニーヒューズ×ニシノミラクル)。根拠は1400mのヘニーヒューズ

放談I 僕はダディフィンガー(牡・ヨハネスブルグ×スマイルゲート)から。太め感なく仕上がりOK。この父だけに初戦から能力全開

放談A 俺はラサーサ(牡・ゴールドアリュール×ダートムーア)。根拠は初戦駆けのゴールドアリュール産駒と誕生日が2月4日

放談I 続いて阪神です。5Rはダート1200mの新馬戦です

放談O 本命はチュウワフライヤー(牝・ヘニーヒューズ×ヴィヴィッドカラー)。根拠はダート短距離のヘニーヒューズ

放談I ここはマイネルメーア(牡・ゴールドアリュール×パシフィックベル)ですね。直前は古馬相手に堂々先着。初戦駆けゴールドアリュール産駒に鞍上ワダサン。勝ち負け必至です

放談A 俺もマイネルメーアで勝負します

放談I 土曜最後は函館。5Rは芝1000mの新馬戦です

放談X ロードワンダー(牡・キンシャサノキセキ×バグワイザー)がいいと思うぜ!! 将来性はともかく、スタートが速いからこの条件はなんとかなるはずだぜ!!

放談A 俺はパシュート(牝・キングヘイロー×クリスタルヴィオレ)で。いいスピードがあるし3キロ減も魅力。そもそも函館の短距離新馬戦なんて、適当にキングヘイローさんを買ってれば3割くらいは当たるしね

放談O ナムラシェパード(牡・ヨハネスブルグ×パンカティリオ)かな。根拠はヨハネスブルグ

放談I それでは日曜にいきましょう。まずは東京から。5Rは芝1600mの新馬戦

放談O いろいろ悩んだけどホットスタンプ(牝・オルフェーヴル×ホットマンボ)。根拠は1週前の超抜追い切り

放談I 穴で推奨したいのがニシノアメイズ(牝・リーチザクラウン×ジョウノベネチア)ですね。豊富な乗り込みを消化。リーチザクラウン産駒の初戦駆けも侮りがたしです

放談A このベルクワイア(牝・ロードカナロア×スカーレットベル)って『アーモンドアイの再来』とか言われているマラソン馬だっけ?

放談I そうですね。本命なんですか?

放談A いや、大体『○○の再来』とか『○○二世』とかって派手に不発に終わるからさ。どんなもんなんだろうか?と

放談I 派手に不発に終わりそうなニオイがしますか?

放談A そんなことよりロダルキラー(牡・アポロキングダム×カワカミショコラ)の北海道市場での落札金額が777万円って方が興味あるわ。まずまずの動きを見せているし、これを本命にしてみようか

放談I ………続いて6Rは芝1400mの新馬戦です

放談O 本命はマキ(牡・Pioneerof the Nile×Life Well Lived)。根拠はマキちゃん

放談I 根拠が意味不明ですし、そもそも牡馬ですからね?

放談O 男のマキちゃんだっているっショ

放談I ショ?

放談A 2月4日生まれってのは惹かれるけどなあ。それよりもメイスンハナフブキ(牝・エイシンフラッシュ×アグネスフィーバー)のJRAブリーズアップセールでの落札金額777万円って方が興味あるわ。まずまずの動きを見せているし、これを本命にしてみようか

放談I ………僕はロードアクア(牡・ロードカナロア×オーシュペール)から勝負します。栗東坂路で51秒台なら堂々主役。浅見厩舎×ロードカナロア産駒×意欲の東上は、開幕週に新馬勝ちしたアカネサスと同じです

放談A ロードアクアは悪くないよね。スピードだけならこのメンバーでは最上位だと思う

放談I 続いて阪神いきます。5Rは芝1600mの新馬戦です

放談O ノーザンファーム系4頭のどれかだと思うけど、母系が初戦駆け血統のブールバール(牝・ルーラーシップ×ヨゾラニネガイヲ)にした

放談I 僕はテルモードーサ(牝・キンシャサノキセキ×ペンテシレイア)。母がダービー馬ロジユニヴァースの全妹という良血。最終追い切りでは同格新馬に大差先着と仕上がりも上々です

放談A う〜ん…なんか相当微妙なメンバー構成だから困った時のマル外でフォートワズワース(牡・Verrazano×Opulence)を本命にしてみようか。ここでダメならダート変わりで改めてって感じで

放談I ちなみに、ショウリュウイクゾ(牡・オルフェーヴル×ショウリュウムーン)はOさんのリスト6位の馬のようですが、こちらは?

放談O 結果的に俺が指名しなかったんだから、大したことないんじゃないの?

放談I またそういう乱暴なことを…

放談O 社内POGのショウリュウイクゾ指名者も、1位でサトノソロモンを抽選負けして『どうせサトノソロモンなんて走りません!!!』って言ってたし(笑)

放談I ………

放談A 馬に関しては全く興味ないけど、自称・ゲ●ゲの鬼太郎博士の俺としてはショウリュウイクゾって馬名はなかなか惜しくてアチチだな。イクゾじゃなくイクゾーなら完璧だった

放談I イクゾーなら10文字ですよ。ってか、イクゾとイクゾーで何が変わるんですか?

放談A お前、まさかおばけがイクゾー知らないのか!?

放談I 知りません

放談A ……終わってる。もうお前と話すことはない。さようなら

放談I ちょっと待ってください。まだ日曜函館の新馬戦が残ってますよ!!

放談X 5Rの新馬戦(芝1200m)ならタカノアンジェラス(牡・ダノンバラード×スプリングタイムロマンス)がいいと思うぜ!? 今をときめくダノンバラード産駒だぜ!! 『もう少し距離はあってもいいけど、芝向きのいいフットワークをする』って誰かが言ってたぜ!!

放談I ありがとうございます。今日は珍しく色々と活躍してくれますね

放談X 読者から『放談Xさんにも活躍の場を!!』というメールが2件も来てたからちょっと頑張ってみたんだぜ!!

放談I たった2件のメールでやる気を出してくれるなら、こっちとしても楽で助かります

放談O ちなみに俺もタカノアンジェラスね。根拠はもちろんダノンバラード

放談I 僕はトーセンジンライム(牡・ローレルゲレイロ×エルフィンパーク)が本命です。16年のサウジアラビアRCと東スポ杯2歳Sを勝ったブレスジャーニーの半弟。父が変わって短距離志向になりましたが、直前も格上古馬と互角の素軽さを披露しています

放談X 展望は以上だぜ!! Aが怒って帰っちゃったけど、今日のオチはどうするんだぜ!?

放談I オチはなしです。その代わり無断帰宅したAさんには罰として今週の放談のタイトルを…

[次回(18.06.22更新予定)へ続く]






電子メールサービス
◎POG愛好者の必須ツール!
新馬戦の出走予定馬がイチ早くわかる◆日刊競馬ダイレクトメール。水曜日の午後に配信されるメールには、新馬戦、レースごとの出走予定馬を掲載しています。登録無料ですので是非ご利用ください。(モバイル用メールでは新馬出走予定馬を配信しておりません)