「黒い極太パイプ」

(2019.04.19更新)

放談I 先週は放談関連馬が多数出走していましたが…

放談A 見事なまでの惨敗ラッシュだったね

放談I ええ。まずは山藤賞に出走した直属の先輩のドラ3サトノウィザードが7着。続いてアーリントンCに出走したOさんのドラ1ジャミールフエルテが13着。最後に皐月賞に出走したAさんのドラ4サトノルークスが14着で、Aさんの守る者のドラ5シュヴァルツリーゼが12着でした

放談A サトノルークスはよく『GIの流れに対応できなかった』とかいう話を聞くけど、2ハロン目の10秒5ってのが効いちゃった感じだね。それにしても負け過ぎなのは気になるけど、まあダービーではあんなペースにはならないだろうし、人気も大暴落するだろうから、出走するなら今度はちょっと色気を出して馬券を買ってみたい

放談I シュヴァルツリーゼは?

放談A こちらが思っていた以上にアレな馬だ。直線どこ向いて走ってんだよって(苦笑)。調教では我慢できてたけど、やっぱり基本的には馬込みがダメなんだろうな

放談O 調教だと3頭併せの真ん中に入れてコントロールしてるからなあ

放談I あとは多少強引でも弥生賞の様な競馬じゃないと中山コースは厳しい感じでしたね。まあ最初から東京コースでこその印象があっただけに、ダービーでは改めてとも思いますが…

放談A うん、現時点では賞金的に厳しい。次走はプリンシパルSを予定してるみたいだけど、仮にそこで権利獲ってもダービーの頃には暴走モードに突入している可能性もあるし

放談I 一応重賞なので、アーリントンCで13着だったOさんのドラ1ジャミールフエルテについてもお聞きしましょうか?

放談O 俺の知ってるジャミールフエルテじゃなかったね。俺も経験者だからわかるけど、やっぱり筋損傷はダメージが長引くよ

放談I 最期に直属の先輩のドラ3サトノウィザ…

放談A 触れない方がいいんじゃないかな

放談I ………わかりました。それではサクッと3歳戦の展望を始めましょうか。まずは土曜東京から。9Rには新緑賞が組まれています。芝2300mです

放談O エデリーがもうちょいマシな位置を取れれば何とか

放談A あれ? 先輩のドラ1ホウオウサーベルはここに出るんじゃなかったっけ?

放談I 知りません。続いて京都いきましょう。9Rはあずさ賞。芝1800mです

放談O ドラウプニルが折り合いつけば何とか

放談A 俺はパスで

放談I 土曜最後は福島です

放談A 2Rの未勝利戦(芝1200m)に出走するバームブラックは結構買うつもり。前走と比べてデキは一変しているし、血統的にもこの条件の方がいいはず

放談I それでは日曜いきますか。注目は東京のフローラSぐらいですかね。直属の先輩のドラ4フェアリーポルカが出走します

放談O 徐々に切れを増してるから東京でも好勝負になるかもね。本命はシャドウディーヴァだけど

放談A 枠番発表前に先輩と話してて『大外だけは最悪だぜ!!』って言ってて、その20分後くらいに“18番フェアリーポルカ”って出て。そしてその30秒後には職場に先輩の姿はなかった(笑)

放談I そういう話は全く読者の役に立たないので、さっさとフローラSの展望をお願いします

放談A とりあえずハーツクライ産駒2頭(シャドウディーヴァ、ペレ)は買いたい。1戦1勝セラピアの初戦は圧巻の内容だったけど、オルフェーヴル産駒が無傷の2連勝で重賞Vとかあってはいけないことで、心を鬼にして無印にした。フェアリーポルカはやっぱり大外が微妙すぎるから△まで

放談I ありがとうございます。それでは2歳馬トークを始めましょうか。今週のテーマは“シルクホースクラブの推奨馬”でいきたいと思います

放談A え? “その他のクラブ推奨馬”じゃなくて、シルクを独立してやるの?

放談I ええ。シルクレーシングの昨今の活躍を見れば単体でやらなきゃ失礼でしょう

放談A でも言うほど現3歳は活躍してないよ。重賞勝ち馬も0じゃなかったっけ?

放談I 読者の要望も多いからいいんですよ!!

放談A う〜ん…でも放談メンバーにシルクとディープな関係を持っている人はいないでしょ? その証拠に去年我々が推奨したシルクの馬はシハーブ(1戦1勝)、サラミス(5戦0勝)、ハートスナッチャー(2戦0勝)、ガニメデス(0戦0勝)と散々な結果で

放談I 大丈夫です。僕のコネを使いまくって、今年は太いパイプを用意できましたから。真っ黒な極太パイプですよ

放談A 極太はいいんだけど、真っ黒なの?

放談I というわけで、今年はひと味違った推奨馬を紹介していきたいと思います。まずはTHE・前座こと放談Oさんの推奨馬を紹介してください

放談O 斎藤崇厩舎のラウダシオン(牡・リアルインパクト×アンティフォナ)。ノーザンファーム系のクラブに1頭ずつリアルインパクトの速攻系がいるみたいだけど、シルクはこの馬

放談I Oさんにしては頑張っている方じゃないでしょうか。ラウダシオンは確かに速攻系として強く推したい1頭。リアルインパクト産駒の番宣も兼ねて早期デビューが予定されています

放談A セレクトセール前に何頭のリアルインパクト産駒が勝ち上がってるだろうね

放談O あとは堀厩舎のサリオス(牡・ハーツクライ×サロミナ)

放談I 不発に終わった昨年の推奨馬(サラミス)のリベンジですか?

放談O いや、サラミスにはいろいろ事情があってね。端的に言うとワグネリアンがダービー勝ったのがまずかった

放談I は?

放談O 社内POGでのワグネリアンとサラミスの指名者は同一人物だろ?

放談I ええ。ちなみに僕の大親友です

放談O ワグネリアンのダービー勝ちによって、あいつの指名馬には俺の呪いがかかっちゃったんだよね。サラミスのレース内容がどんどん悪化してるのは、たぶんそのせい。サリオスには呪いがかかる心配がないから

放談I オカルトですか…

放談O 冗談に決まってるだろ。この母にはディープインパクトよりハーツクライが合うと思う

放談A 俺もそう思います。それによってPOG向きじゃない可能性もあるけど

放談I ちなみに本日無事にゲート試験を合格しましたね。おそらく一度放牧に出るでしょうが、比較的早期のデビューを予定しているそうですよ

放談A そうなんだ。この血統はあんまり急かさない方がいいと思うけど、今のところはかなり順調なんだね

放談I 続いてAさんの推奨馬をお願いします

放談A ナイナイな馬じゃダメ? ナイナイなのはたくさん知ってるんだけど?

放談I 全然ダメです。クラブ馬へのダメ出しは極力控えると誓約書を書いたじゃないですか

放談A ……じゃあとりあえず何頭かオススメを紹介するよ。俺はシルクとコネがないし、POGで指名するつもりも全くないから全然自信はないんだけど

放談I お願いします

放談A 最初に目に付いたのは加藤征厩舎のブリジャール(牡・ブラックタイド×ボシンシェ)かな。『この時期の2歳馬にしては随分パワフルな動きしてるな〜』って思って見てたらこの馬だった。半兄が去年の東海Sを勝ったグレンツェントと聞いて納得したよ。ちょっと煩いところは似てるし、父ブラックタイドでもダートで見てみたいと思わせる脚捌きだったし

放談I おお。素人にしては目の付けどころがシャープですね

放談A 素人?

放談I 確かに僕もいい馬だという報告を受けています。『まずは芝で。将来的にはダートも視野に…』と関係者は思い描いているようですね。5月頃の移動を予定しているとのことで、早期デビューが見込まれている点も強みですね

放談A もう1頭は手塚厩舎のフロイデンベルク(牝・ダイワメジャー×フラニーフロイド)。これはもう凄い食欲旺盛で、はっきり言ってそのまんまブーデーなんだけど、見た目のわりに動きは結構いいんだよね。聞けば『瞬発力も兼ね備えてますよ』って話で、最初は『嘘付け!!』って思ったけど、早めの追い切りを楽々こなしているところを見るとあながち嘘でもなさそうで

放談I レディに対して『ブーデー』とは愚の骨頂ですが、この馬の名を挙げたのはまずまず頑張ってる方だと思いますよ。イメージ的には“メジャーエンブレム2世”といったところでしょうか。実はスピードもかなり期待ができそうな感じのようです

放談A スピードあって、キレもあって、でもブーデーってなかなかの脅威だな(笑)

放談I ……それでは満を持して僕の推奨馬を紹介したいと思います。まずは池江厩舎のヴェルテックス(牡・ジャスタウェイ×シーイズトウショウ)です

放談A シーイズトウショウが池江厩舎なんだ? 全然イメージ無いなあ

放談I 半兄トウショウピストは短距離で6勝を挙げる活躍を見せました。この馬も同様に『スピード色が濃い』ようですが、マイル前後なら『全然問題なし』だそうです。『2歳戦で大暴れします』と高らかに宣言してました

放談A 誰が?

放談I 真っ黒な極太パイプが

放談A その人、本当にアテになるの?

放談I ……続いてオススメするのが萩原厩舎のコバルトウイング(牡・クロフネ×レースウィング)です。これは血統どおりに『ダートで大暴れ』が期待できる1頭。萩原厩舎はダート馬の育成に長けてますからね。あわよくばルヴァンスレーヴ級の期待も

放談A Iに『長けている』言われてもなあ

放談I 最後は中内田厩舎のリアアメリア(牝・ディープインパクト×リアアントニア)。1口14万円の高額馬ですが、ここまでゲート試験合格→しがらきへ放牧→開幕週の阪神デビュー(予定)と至極順調。『こちらの予定通りに進んでいる。これほど頼もしいことはないし、こういう馬はなかなかいないですよ』と某関係者も最上級の評価をしていました

放談A ところでさ、Iに聞きたいんだけど、今世代のシルクの目玉は国枝厩舎のモーソンピーク(牡・ディープインパクト×モシーン)って話を色んなとこから聞くんだけど、それに関しては何か情報持ってないの?

放談O ああ、放談的にはドヤって推奨できるタイプの馬じゃないけど、確かにあれは凄そうだな

放談I ローソンピーク? 何ですかそれ?

放談A いや、“ローソン”じゃなく“モーソン”なんだけど。母モシーンの仔が凄いって話で…

放談I すいません。ちょっと初耳なんでよくわかりません

放談A お前も真っ黒な極太パイプも全然役に立たないじゃないか!!

[次回(19.04.26更新予定)へ続く]






電子メールサービス
◎POG愛好者の必須ツール!
新馬戦の出走予定馬がイチ早くわかる◆日刊競馬ダイレクトメール。水曜日の午後に配信されるメールには、新馬戦、レースごとの出走予定馬を掲載しています。登録無料ですので是非ご利用ください。(モバイル用メールでは新馬出走予定馬を配信しておりません)