horse
horse

POG放談

POG Commentary

鬼ヅラ

最終更新日: 2023/02/03
  • I

    今日は2月3日ということで節分ですね。だから何だって話ですが、我々は今日も元気に放談していきたいと思います

  • A

    これはわりとマジメな話なんだけど…

  • I

    何でしょうか?

  • A

    放談メンバーで鬼ヅラって言ったらI一択だと思うんだよね。他のメンバーはどっちかと言えば濃いより薄めの部類に入ると思うし

  • I

    ……名誉毀損で訴えますよ?

  • A

    今、ここで豆まきでもしようか? Iが鬼役。みんなで総攻撃

  • I

    ……暴行罪で訴えますよ?

  • A

    まあそれはさておき明日2月4日は俺の誕…

  • I

    それではそろそろ3歳戦の展望を始めましょうか。まずは土曜の東京からいきます

  • A

    あ、5Rの未勝利戦(芝2400m)に出走するウインアイオライトは舐めないほうがいいと思うよ。半年ぶり+2400mで常識的には厳しいけど、ガチでオークスを狙える素質があると評判になっている1頭。巷ではグランベルナデットやらアスコルティアーモやらがオークス候補なんて言われてるみたいだけど、ここを突破したらウインアイオライトもその仲間入りってことで

  • I

    そうですか。続いて6Rは芝1800mの新馬戦です

  • O

    フレーヴァード(牡・モーリス×ルージュバック)かな。初戦向きとは思えないけど良いフットワーク

  • I

    僕はラッジオ(牝・ハービンジャー×イリュミナンス)を本命にしました。母のイリュミナンスはクイーンC&クイーンS3着など牝馬限定重賞で活躍。その兄には中京記念を連覇したフラガラッハがいるなど筋の通った牝系です。ハービンジャー×母父スピード牝系=好走フラグ。当然ここも勝ち負けの期待

  • A

    一応バロンゾラーレ(牝・ドゥラメンテ×ステファニーズキトゥン)には注目している。この血統はみんな体が小さいけど、父がドゥラメンテに変わって初めてミドルサイズに出た。やっぱり馬体の維持を考慮しないで調整できるのは大きい…と思ったらこの馬は父がドゥラメンテだから気性面を考慮しながらの調整なんだけど(笑)

  • I

    続いて9Rは春菜賞。芝1400mです

  • A

    2月4日にハルナ。胸が高まる

  • I

    意味不明なことを言ってないで展望をお願いします

  • O

    トーセンローリエ。負けた2戦は脚を余したものと4コーナー不利。普通に走ればここでも

  • I

    僕はアンタノバラードから勝負します。重賞で揉まれてきたキャリアと経験値が他とは違います。窮屈なシーンもあった前走のフェアリーSでも0.4秒差(6着)。1勝クラスでスムーズな競馬ができれば

  • A

    俺もトーセンローリエかな。まあポイントは2走前の未勝利戦(2着)かな。負けたけどあれは悪くないレース内容

  • I

    続いて中京いきましょう。まずは4R。ダート1800mの新馬戦です

  • O

    本命はサトノトライアンフ(牡・ロードカナロア×オペラデイム)。根拠は馬名

  • I

    これは異論なしです

  • O

    え? 根拠は馬名だけど異論ないの?

  • I

    そこには異論ありですが、豊富な乗り込みで仕上がりの良さが目立ちます。ダートをこなせれば

  • A

    俺もサトノトライアンフで異論なし。何を隠そう初代サトノトライアンフ(リゼリの2006)は俺の元ドラ2で未出走。そいつの分まで頑張ってほしい

  • I

    10RはエルフィンS。芝1600mですね

  • A

    いいメンバーだね。こういう3歳戦が増える事を切に願うよ。最近はとにかく●●すぎるので

  • I

    暴言はいいので展望をお願いします

  • O

    本命はコナコースト。詳しくは

  • I

    最近、ことあるごとに動画に誘導してませんか?

  • O

    コナコーストに関しては、俺たち本当に良いこと言ってるんだよ。そういう経緯があって1600m出走だから本命

  • I

    よく分かりませんが、ここはアルーリングビューでしょう。伸びない内で一旦は勝つシーンを演出した前走内容が優秀。新馬勝ちしたマイルで改めての期待

  • A

    初の左回りが嫌われるならレッドヒルシューズから買いたい。あとは素質上位のシングザットソング&コナコーストも当然圏内。体の成長があればランフリーバンクスも見限れないし、ここはかなり難解だね

  • I

    土曜最後は小倉。9Rにはかささぎ賞がありますね。芝1200mです

  • O

    メイショウコギクで。1400mより1200m向き

  • I

    それでは日曜いきましょう。まずは東京から。3Rはダート1600mの新馬戦です

  • O

    本命はサラマックイーン(牝・ヘニーヒューズ×アグネスダリム)。根拠は東京ダートのヘニーヒューズ。しかも母の父ゴールドアリュールで初戦駆けの塊

  • I

    ここはサンライズフレイム(牡・ドレフォン×マストバイアイテム)に期待します。兄姉にダートの活躍馬が多数いる血統。マイル適性も高くこの条件ベスト

  • A

    俺もその2頭で特に異論なしかな

  • I

    続いて6Rは芝1600mの新馬戦です

  • O

    本命はセイウンシリウス(牡・グレーターロンドン×カナエチャン)。根拠は初戦駆けグレーターロンドン

  • I

    ここはバージュアルアラブ(牝・キズナ×ローマンエンプレス)ですね。初戦駆け清水久厩舎。遠征時の好走も目立ちます

  • A

    セイウンシリウスもアリだけど、もう1頭のグレーターロンドン産駒エムティレグルス(牡・グレーターロンドン×ショーハイウェイ)も全然アリ。やっぱりグレーターロンドンは優秀だね。どっちもスピードあって初戦からやれる仕上がり

  • I

    そして9Rのゆりかもめ賞(芝2400m)。僕のドラ5ノーブルクライが出走します

  • O

    鞍上強化のノーブルクライで

  • I

    『珍しくわかってるじゃないですか』と言いたいところですが、相変わらずあなたは競馬というものを全然理解していませんね。ここは残念ながらスキルヴィングの独壇場になりそう。巷では『イクイノックス2世』なんて声もあるほど。陣営も期待大のかなりの素質馬です

  • A

    まあスキルヴィングかな。左回りに戻るラスハンメルも見直したいところだけどね

  • O

    スキルヴィングは新馬で仕掛けが遅れたモーリス産駒に差されたから信用してないけど、そういうタイプだから2400m向きではあると思う

  • I

    中京には重賞があるので先に小倉にいきましょうか。5Rは芝2000mの新馬戦ですが、僕のドラ6オクタグラム(牡・エピファネイア×エールデュレーヴ)が出走します

  • O

    本命はヴェルミセル(牝・ゴールドシップ×マルーンドロップ)。根拠は小倉のゴールドシップ

  • I

    話聞いてました? 僕のドラ6の初陣ですよ?

  • A

    オクタグラムは相当厳しいでしょ。そこそこ乗り込んできたけど全然動きは良くならないし、時期が時期なら一度放牧に出すパターンだよ。今回は『とりあえず新馬戦に間に合わせました!!』ってだけだと思う

  • I

    いや、この時期の新馬戦なら素質で何とかなると思います。確かに完成はまだ先ですが、牝系の優秀さを考えても先々走ってきそうな雰囲気は十分に感じます。ややワンペースとのことで、前々で競馬ができれば面白いかと

  • A

    ぶっちゃけ今回に関しては掲示板に載れればいいんじゃないの?

  • I

    よくありません!!

  • A

    はいはい。まあ頑張って

  • I

    では最後に中京。まずは6R。芝1600mの新馬戦です

  • O

    タイキバルドル(牡・ダイワメジャー×タイキキララ)かな。末期の新馬戦、しかも1600mならダイワメジャーでどうだ?って感じ

  • I

    ここはスウィートガール(牝・モーリス×キャンディーストア)ですね。格上古馬と互角に動いた今週の動き◎。血統的にもマイルがベストなイメージ

  • A

    ここはアニトラ(牝・ロードカナロア×グルヴェイグ)かな。グルヴェイグの初仔。だから何?って話だけど、この中では調教動いている方

  • I

    そして11Rがきさらぎ賞。僕のドラ2フリームファクシが出走します

  • A

    ナニコレ?

  • I

    きさらぎ賞です

  • A

    俺のダノントルネードは?

  • I

    知りません

  • A

    年明けの1勝クラスで(フリームファクシと)ワンツーした後に『次はきさらぎ賞で会おうぞ』って約束したじゃん

  • I

    ええ。だからフリームファクシはこうしてきさらぎ賞に

  • A

    俺のダノントルネードは?

  • I

    だから知りませんって

  • A

    ……こんなのパスだ。あの1勝クラスよりもレベルが怪しいのに、それが重賞で、しかもIだけが出るなんて悪質な嫌がらせだ

  • I

    ……Oさんは?

  • O

    俺もパス

  • I

    僕に嫉妬しているようですが、そういうのは良くな…

  • X

    放談Iよ、ちょっと待てだぜ!!

  • I

    せ、先輩じゃないですか。退社したとか昇天したとか噂がありましたけど、まだ生きていたんですね

  • X

    そんなことより8頭立ての重賞なんて俺は認めないんだぜ!!

  • I

    ……お言葉ですが、先輩の指名馬も

  • X

    それがどうしたんだぜ!! 8頭と11頭じゃ鬼と福ほど違うんだぜ!!

  • I

    鬼と福?

  • X

    貴様のような鬼は成敗してくれるぜ!! 鬼は~外だぜ!!だぜ!!だぜ!!

  • I

    やめてください!!

  • A

    ということで読者の皆さん、また来週会いましょう

  • profile

    放談A

    『POGに求めているのは快楽だけ』と勝敗度外視でPOGを楽しむ重度のPOG中毒者。シャフリヤールとの出会いをきっかけに『完全覚醒した』(本人談)のは事実だったようで、昨期も指名馬6頭中3頭(キングズレイン、ダノントルネード、ティニア)が期間内にオープン入りを果たした。『放談A史上最強のラインナップ』(本人談)と豪語する今期は待望のGI制覇も見えてくる?

  • profile

    放談I

    放談Aと共に“12月デビュー最強説”を未だに唱える時代錯誤の競馬人。昨期はドラ1(ダノンボレロ)が未出走ながら、フリームファクシ、ユティタム、リビアングラスらが活躍して2年連続の重賞勝ち&勝ち組となった。今期も『相思相愛の関係』(本人談)としている金子オーナーの所有馬を3頭指名し、常勝軍団を目指す。

  • profile

    放談O

    サトノアラジン産駒とチン名馬を並べた昨期は大方の予想通りに大惨敗。(ダービー)期間内未勝利の期待も高まったが、3月末にしれっと未勝利を2勝するなど空気の読めなささも健在だ。未勝利在籍期間が長かったせいか、今期は一転して開幕週デビュー予定のバスターコールを1位指名。また、8年ぶりとなる牝馬の指名も敢行。結果はともかく、放談Oは確実に変わろうとしている。

  • profile

    放談T

    菊花賞を4年で3勝、2週連続GI制覇など数々の偉業を達成した元祖・POG大魔王。昨期は放談Iに抽選勝ちしたドラ1プレドミナルが期間内未勝利に終わり、目立った活躍と言えばドラ5テラステラの万両賞1着程度。もはや触れるまでもない“ただの負け組”となっているが、今期は『馬質だけなら近年の中でもマシな方』と某有識者。大魔王復活なるか!?

  • profile

    放談X

    趣味は仕事放棄とパワハラ。産まれた時から『だぜ!!』が口癖の日刊競馬の癒し系担当。昨期はダノンタッチダウンやルガルが重賞戦線で活躍したものの、 前者は皐月賞シンガリ、後者は新馬戦シンガリと相変わらずのシンガリストっぷりを発揮した。『シンガリだっていいじゃないかケイバだもの』。シンガリから始まるストーリー、今期もその一点に注目だ。

  • profile

    放談Y

    リバティアイランド&ドゥラエレーデというGI馬2頭を擁し、POG放談に彗星のごとく現れた超絶勝ち組メンバー……となる予定だったが、日本ダービーではドゥラエレーデがスタート直後に落馬するアクシデント。加入して1年も経たずにPOG放談のピエロ毒に侵されてしまったようだ。再浮上か転落の一途か、今後の動向が気になるところ。