horse
horse

POG放談

POG Commentary

スカイハイと同じ?

最終更新日: 2023/09/08
  • I

    インニョンこと台風13号が絶賛接近中ですが、我々は今日も元気に放談していきたいと思いますのでよろしくお願いします

  • A

    隣人13号みたいだね

  • I

    は?

  • A

    何でもないです。よろしくお願いします

  • I

    それでは先週出走した放談関連馬の回顧から始めます。まずは土曜札幌の新馬戦(芝1500m)に出走したTさんのドラ2アスロスですね。こちらは3番人気で2着でした

  • A

    相変わらずの頭の高さでステラリードの通常営業だったね。もっとレイデオロしてるかと思ってたけど、あの感じならカイザーノヴァやテラステラのように期間内2勝も可能でしょう

  • O

    とはいえステラリードだからね。レイデオロっぽさがないなら成長力は期待できないし、早めに勝っていかないと

  • I

    続いて日曜新潟の新馬戦(芝1800m)に出走した先輩のドラ4スカイハイ。こちらは2番人気に推されましたが、結果は残念ながら11着に大敗しました

  • A

    そのレース、俺とIはコンドライト派だったので、スカイハイを本命にしたOさんに解説して頂こう(笑)

  • I

    ですね。どうですか、Oさん?

  • O

    知らん

  • I

    なんですかその態度は!!

  • O

    指名者にでも聞けば?

  • I

    ……それでは2歳戦の展望を始めましょうか。まずは土曜中山から。4Rはダート1200mの新馬戦

  • O

    本命はカネトシゴウト(牡・シニスターミニスター×カネトシビバーチェ)。根拠は関西馬

  • I

    これは異論ありません。目立つ時計は出ていませんが、攻め量自体は豊富。仕上がりも◎

  • A

    もう1頭の関西馬ダンテズセヴン(牝・パイロ×セヴンゴシック)も気になるな。馬体がアレ(390キロ)なのがどうかだけど、前向きさのあるパイロ産駒で間違いなく新馬は向いていると思う

  • I

    続いて5Rは芝2000mの新馬戦。直属の先輩のドラ1フォルラニーニ(牡・エピファネイア×リナーテ)が出走します

  • O

    本命はフォルラニーニ。普通に好調教

  • I

    聞いてました? 先輩のドラ1がデビューするんですよ?

  • O

    だから本命だって言ってるだろーが

  • I

    はいはい

  • O

    この流れ、先週のスカイハイと同じなんだけど、大丈夫か?

  • I

    ここはさすがに大丈夫でしょう

  • A

    メンバー的にもね。台風の影響でよっぽどメチャクチャな馬場にならなければ、普通に勝ち負けでしょ

  • I

    続いて9Rはアスター賞。こちらにはOさんのドラ1バスターコールが出走します

  • A

    土曜の中山だけで放談メンバーのドラ1が2頭出走するのか

  • I

    ???

  • O

    道悪が好材料なのかどうか分からないけど、さすがに1600mなら前に行くだろうし、それなら好勝負になるんじゃない?

  • I

    僕はフェンダーに期待します。ハミを取らずにシンガリ負けしたデビュー戦は参考外。ブリンカー着用の前走が真の姿。ここは同型バスターコールの存在がアレですけど、それを制しての逃げ切り勝ちに期待します

  • A

    バスターコールは応援にとどめておいて、狙ってみたいのはキャットファイト。前2走は直線の長いコースで33秒台の上がりを使ってるけど、父ディスクリートキャットなら本質的には中山でチョイ差しって競馬が合っているような気がする。道悪も走れそうだし

  • I

    続いて阪神いきます。まずは4Rですね。ダート1800mの新馬戦です

  • O

    本命はマーベリックシチー(牡・パイロ×ラフィネシチー)。パイロ×ゴールドアリュールがダートの新馬で走らずにどこで走るのかと

  • I

    ここはルディック(牡・Into Mischief×Miss Besilu)に期待します。坂路で入念に乗り込まれていましたが、除外の影響もあってさらに仕上がりが進んだ印象。距離こなせれば

  • A

    俺もその2頭で異論はないかな。実際この中では調教動いている方だしね

  • I

    続いて5Rは芝1400mの新馬戦

  • O

    本命はアスティスプマンテ(牝・ロードカナロア×アッラサルーテ)。まあまあ動いてるロードカナロア産駒が1400m出走なら大丈夫でしょう

  • I

    異論なし。ここはミクロフィラム(牝・リアルスティール×ティッカーコード)と一騎打ちムードですね

  • A

    はい。異論なし

  • I

    それでは日曜いきます。まずは中山。3Rはダート1800mの新馬戦です

  • O

    本命はヨリナエスポワール(牡・エスポワールシチー×イナーシャ)。根拠は初戦駆けエスポワールシチー

  • I

    調教だけならサミアド(牡・シャンハイボビー×エイシンバンバ)でしょうけどね

  • A

    うん。距離がちょっとどうかなって感じ

  • I

    続いて5Rは芝1600mの新馬戦

  • O

    よくわからんけどオーヴァーザトップ(牡・アドマイヤムーン×バーニングハート)。国枝厩舎の牡馬(シックスペンス)が人気になるメンバーなら何とか

  • I

    そのシックスペンス(牡・キズナ×フィンレイズラッキーチャーム)を僕は本命にしました。国枝厩舎の初戦と承知した上で買ってみたいですね。ここでは一枚抜けている調教内容

  • A

    そうなんだよね。逆に言えば、それだけ動いている馬がいないってことなんだけど。一応俺の本命はファイントパーズ(牝・タリマスニック×アドマイヤトパーズ)。スピードあって中山マイルは向きそう。仕上がりもかなり良き

  • I

    ラストは阪神。4Rは芝1600mの新馬戦。牝馬限定戦です

  • O

    本命はニエキヤ(牝・キタサンブラック×サミター)。根拠は初戦駆けキタサンブラック

  • I

    ニエキヤはいいですね。清水久厩舎の地元(関西圏)の新馬戦はやはり信頼度高です

  • A

    ん? スカイハイのこと言ってる?

  • I

    Aさんの本命は?

  • A

    ん? ニエキヤでいいと思うよ

  • I

    5Rは芝1800mの新馬戦

  • O

    カエルム(牡・ブラックタイド×ハウオリ)かな。ハウオリの仔ってだいたい新馬勝ちしてるよね?

  • I

    知りません。けど、本命に異論はありません

  • A

    ここはブラーヴイストワル(牡・ロードカナロア×ヴィニー)。俺のドラ4(カルデア)と並ぶインゼルさんのエース格。ちなみに今週この馬と合わせているエロ…

  • I

    展望は以上ですね。まあ今日は台風も接近しているので、この辺でお開きとしましょうか

  • profile

    放談A

    『POGに求めているのは快楽だけ』と勝敗度外視でPOGを楽しむ重度のPOG中毒者。シャフリヤールとの出会いをきっかけに『完全覚醒した』(本人談)のは事実だったようで、昨期も指名馬6頭中3頭(キングズレイン、ダノントルネード、ティニア)が期間内にオープン入りを果たした。『放談A史上最強のラインナップ』(本人談)と豪語する今期は待望のGI制覇も見えてくる?

  • profile

    放談I

    放談Aと共に“12月デビュー最強説”を未だに唱える時代錯誤の競馬人。昨期はドラ1(ダノンボレロ)が未出走ながら、フリームファクシ、ユティタム、リビアングラスらが活躍して2年連続の重賞勝ち&勝ち組となった。今期も『相思相愛の関係』(本人談)としている金子オーナーの所有馬を3頭指名し、常勝軍団を目指す。

  • profile

    放談O

    サトノアラジン産駒とチン名馬を並べた昨期は大方の予想通りに大惨敗。(ダービー)期間内未勝利の期待も高まったが、3月末にしれっと未勝利を2勝するなど空気の読めなささも健在だ。未勝利在籍期間が長かったせいか、今期は一転して開幕週デビュー予定のバスターコールを1位指名。また、8年ぶりとなる牝馬の指名も敢行。結果はともかく、放談Oは確実に変わろうとしている。

  • profile

    放談T

    菊花賞を4年で3勝、2週連続GI制覇など数々の偉業を達成した元祖・POG大魔王。昨期は放談Iに抽選勝ちしたドラ1プレドミナルが期間内未勝利に終わり、目立った活躍と言えばドラ5テラステラの万両賞1着程度。もはや触れるまでもない“ただの負け組”となっているが、今期は『馬質だけなら近年の中でもマシな方』と某有識者。大魔王復活なるか!?

  • profile

    放談X

    趣味は仕事放棄とパワハラ。産まれた時から『だぜ!!』が口癖の日刊競馬の癒し系担当。昨期はダノンタッチダウンやルガルが重賞戦線で活躍したものの、 前者は皐月賞シンガリ、後者は新馬戦シンガリと相変わらずのシンガリストっぷりを発揮した。『シンガリだっていいじゃないかケイバだもの』。シンガリから始まるストーリー、今期もその一点に注目だ。

  • profile

    放談Y

    リバティアイランド&ドゥラエレーデというGI馬2頭を擁し、POG放談に彗星のごとく現れた超絶勝ち組メンバー……となる予定だったが、日本ダービーではドゥラエレーデがスタート直後に落馬するアクシデント。加入して1年も経たずにPOG放談のピエロ毒に侵されてしまったようだ。再浮上か転落の一途か、今後の動向が気になるところ。